モテる男はマッチングアプリの【鮮度】を大事にしている。

どうもー、こんにちは。ラフィカルです。

今日も今日とてコロナですね。

 

連日の自粛続きで世の中的にもどんよりした空気が流れていますが、そんな中で“マッチングアプリ”が今までにないほどの賑わいを見せていることをご存じでしょうか?

 

人と関わる機会が急激に減ったことで寂しがり屋の若い女子たちがこぞって異性を求めだしているんですね。

体感的に可愛い子の割合もかなり増えています。

 

それに絡めて今回はいい感じの質問メールをいただいたんで、【アプリの攻略法】ということで実践的な話をしようかなと思います。

 

ラフィカルさんはじめまして。

いつも学びあるメルマガを送っていただきありがとうございます。
Hと申します。

今回は一つ質問があったのでメールさせていただきました。

先月アプリを初めまして順調にいいね数も300を突破し、タイプな女性ともマッチングできるようになってはいるのですが、メッセージが上手く続かず手こずっています。

と言いますのも、最初はメッセージで盛り上がれている感じがするのですが、一週間以上もすると段々向こうの返信速度が遅くなり、一日に一通ずつのやり取りでなんとか繋がれている状態になってしまってそのうち自然消滅を迎えてしまいます。

自分の中では二週間くらいやり取りをして安心感を与えてからデートに誘おうとしているのですが、それまで保たないといった感じです。

それも終始盛り上がって話してた女性とも切れることがありけっこうショックです。

ラフィカルさんが仰っていたように「信頼、尊敬、共感」を得られるように会話を意識してやっているつもりなのですが、もっと早めに踏み込んだほうがよろしいのでしょうか?

お忙しいとは思いますが、ご教示いただけたら幸いです。

失礼します。

Hさんメールありがとうございます。

 

はい、なるほどですね。

 

この手の質問けっこう受けるんですけど、つまりは、

 

いい感じにやり取りしていたのに急に連絡が途切れてしまった。

 

というやつですね。

 

 

わかりますよ。
「え?この子死んだん!?」
って疑いたくなっちゃうくらい受け止め難い出来事ですよね笑

 

中には一か月近くもメッセージ続いていたのに突然返事が来なくなるとか、余裕であります。

 

女性たちも
「急に会うのは怖いのでメッセージを重ねてからお会いしたいです。」
ってプロフに書いてあるから丁寧にメッセージ送ってあげてるのに…なんでや?って感じですよね。

 

メッセージの内容が悪いのか…?

他のいい男にもってかれてしまったのか…?

 

連絡が切れてしまう理由としてはいろんな要因が複合的に影響しあっているので一概にこれというものは言えませんが、

こういう状態で悶々としている人たちが持つべき意識として一つ提示するならば、

 

アプリは鮮度が命。

 

ということですね。

 

 

まずアプリの性質として、

 

・常に他の男からアプローチを受け続けている。

・無限に男がいるから気に入られなければ即消される。

 

という荒波の中をたった1人の男になるまで泳ぎ切らなきゃいけないものなので、そもそも長期戦は不向きなんですよ。

 

他の男からのアタックが来る前に、マッチングしたら自分の印象が薄れないうちにガッと関係性を深めて自分の陣地まで持っていく必要があると。

 

だからメールの中にもあったように、

 

二週間くらいやり取りをして安心感を与えてからデートに誘おうとしている

 

たしかに安心感(信頼)を与えることは必須ですけど、二週間も時間をかけてしまっていては女性が去ってしまうリスクのほうが圧倒的にデカいんです。

 

そのうえ、メッセージでは文字しかないので、人柄や雰囲気というのを伝えるのが非常に難しく、深められる関係性には限度があります。

 

あとは、一か月に何百人もの男からラブコールが届いている女性の立場になって考えてみたらわかりやすいと思うんですけど、そのメッセージ自体がめんどくさくなるんですね。

 

「どこお住まいなんですか?」

「どんなお仕事されてるんですか?」

「休日は出かける派ですか?インドア派ですか?」

 

この何億回聞かれたかわからない話に永遠と答え続けられるほど人間は根気強くないんで、自分が話題を展開する際にも他の男たちと被らないように、常に“差別化”する意識も持ち合わせておきたいところです。

 

その意味合いで言っても、たいていの男はメッセージをだらだらと続けたがるので、

 

【メッセージはあくまでも電話につなげるためのツールである】

 

という認識でガンガン電話打診しまくったほうがいいんですね。

 

仲良くなるための話は電話ですればいい。

デートのアポ取りも電話ですればいい。

 

女性は100回メッセージした男とよりも1回電話した男とのほうが仲良くなれる生き物なので、合理的に考えても電話一択しかないと。

 

なので俺がコンサル生によく言ってるのが、

マッチしてから必ず一週間以内に電話すること。電話は早ければ早いほどいい。

 

モテる男ほど女性が自分に抱いている興味と好意の鮮度を大事にしています。

 

メッセージで躓いている人は一度短期決戦に持ち込むスタイルへ転換してみるといいですよ。

 

電話でのデートへのスムーズな誘い方、そもそもの惚れさせる会話の組み立て方などはメルマガでガッツリ学べるので、ぜひ覗いてみてください。

↓ ※無料です

女性の心を抱ける男になる、ちゃんと恋愛する。メルマガ

 
>無料メルマガ講座

無料メルマガ講座

CTR IMG