ちゃんとセックスする

女性が濡れる上手なキスのやり方 vol.2

この記事は6分で読めます

どうも、こんにちは

Kouです。

 

 

早速前回の続きをね、書きたいと思います。

 

 

ざっとキスの流れをおさらいしておくと、

 

1. 頬に軽く唇を当てるだけのキス

2.唇の端に添える感じでキスする


3.見つめあってニコっと微笑む

4.唇の正面を軽く合わせる


5.下唇にキス

6.上唇にキス

7.唇で相手の口を開ける

8.舌先で軽く下唇に触れる

9.相手の舌先に円を描くように自分の舌先で回す

10.唇同士でスライドさせる

 

 

じゃあ、この流れを守れば完璧かと言うと、そうではなくて、

気をつけるポイント意識すべきことが山ほどあります。

 

 

それらが欠けてると、この順番通りキスしても女性の心に全く響かないのでお気をつけください。

 

 

 

1つずつ順を追って説明していきますね。

 

 

 

 

 

キスをよりエロくさせるポイント

1. 頬に軽く唇を当てるだけのキス

 

なぜほっぺにキスするのか?

それは一言で言うと、“焦らし”を与えたいから。

 

もっと言うと、

唇にする前にほっぺにキスすることで、唇での期待値が上がるし、いきなりガッついてこない余裕のある男を演出できるから、です。

 

 

しかしこれ、わかっていても「いざキスするぞ!」って時には忘れがち。

 

 

キスする前に一呼吸置いて落ち着き思い出すようにしましょう。

 

 

でもキスの直前にドキドキして余裕がないのは女の子も同じことです。

 

そこで自分はその雰囲気に飲まれず冷静に優しくほっぺにキスしたいですね。

 

 

 

この時の注意点でまず、押し付けないってことがあります。

 

本当に頬に触れるだけ、そこから押し込まないのが大事です。

 

初めて肌に触れる感触は非常に敏感に受け取られるので、優しく触れるだけにするのが吉です。

 

 

唇も常に脱力しておきましょう。

 

キス顔のように唇を突き出した状態でのキスは、感触が硬くてキモいので絶対にNGです。

 

 

ぼくのSEX塾ではキスの練習もしてもらうんですが、

生徒さんが「脱力ですね、わかりました!」

って言ってするけれど、それを受けた女の子が

「いや、もっと柔らかくしてください。」

って言うことが本当に多いです。

 

 

つまり、自分が思っているよりも唇は力が入りやすく、硬直しやすいんです。

 

 

 

そして鼻頭にも注意しましょう。

 

頬にキスしようとすると、鼻の方が前に出ているので先に鼻頭が触れてしまいます。

 

 

顔に触れる最初の感触が鼻だったらちょっと白けてしまうので、それを避けるために、

顔をクイッと上にあげるといいです。

 

できれば唇だけ触れるよう工夫してみましょう。

 

 

 

あともう1つ、細かいことなんですが、

ほっぺにキスをして次の唇に移る間に軽く唇を湿らせておきましょう!

 

 

唇どうしでキスする時、唇が乾燥してカサついてるなんてことは最悪です。

 

 

ただ、女の子の前で唇をつばで湿らせているのを見られてしまっては、雰囲気を壊してしまいます。

 

そこで、見られない瞬間に、すなわち頬から離れる時にサッとやってしまいましょう。

 

 

 

まとめ

・頬には触れるだけ

脱力(キスの時は常に!)

・鼻頭が触れないように注意

・軽く唇を湿らす

 

 

 

 

 

2.唇の端に添える感じでキスする

 

唇の端、どの辺のことなのか、◎でマークしておきました。

 

これは半分唇、半分ほっぺって感じです。

 

 

これをする狙いとしては、

唇全体でキスする時の期待を高める、ところにあります。

 

 

どう言うことかと言うと、例えば、

 

同じ食事をするにしても、

出されてすぐに食べるか、

お腹ペコペコなのに目の前にある食事をお預けされて我慢してから食べるか、

同じ食べ物でも、これで感じる美味しさ満足感はだいぶ変わってきます。

 

 

だから焦らしたいんです。

 

キスも同様に。

 

この時も脱力して触れるだけです。

 

 

まとめ

・唇の脱力

・唇を湿らせてからキス

 

 

3.見つめあってニコっと微笑む

 

まあ、しないですよね、普通は。笑

 

ただ、こんな仕草が女性の心に愛おしさを感じさせます。

 

 

ここで、

「好きだよ」

「可愛い」

などの言葉をかけてあげれると、なお良しです。

 

「嬉しい」って言葉もいいですね。

 

 

照れ恥ずかしくて言えない人が多いですが、

 

照れ恥ずかしいからこそ、

ちゃんと言葉にして伝えてくれる男性に女の子は信頼し安心し惚れていくのです。

 

けっこう大事なこと言っています、これ。

 

 

女の子は、「好きだよ、可愛い」って言葉も嬉しいんだけど、そこよりも、

私へのを照れながらも言葉で伝えてくれた

ことに喜び満たされ濡れてきます。

 

 

まとめ

・微笑んで見つめる

・言葉で気持ちを伝える

 

4.唇の正面を軽く合わせる

 

ようやくキスです。

ですが、ディープキスでもなく唇をハムハムしたりすることもありません。

 

 

ただ軽く合わせるだけです。

 

 

「時間としては何秒くらいやるんですか?」

って質問をよくいただくのですが、僕個人的には3〜5秒ほどでやっています。

 

 

唇を触れ合わせて3〜5秒そのままです。

 

 

普通は、ちゅってして一瞬で離れてしまうのですが、僕はなんでこの長さなのか、2つ理由があります。

 

 

 

1つ目が、

一番最初の口付けは女の子に思いが伝わりやすいチャンスタイムだから

 

 

どう言うことか、想像してみてください。

 

 

まだなんの感触も伝わってない新鮮で敏感な状態の唇で受けるキスのインパクトと

挿入もしてるし、何度もチュッチュしていろんな刺激を受けてる状態で受けるキスでは、

どっちの方がより繊細にキスを感じられるでしょうか?

 

 

はい、もちろん前者ですよね。

 

理由としては、

・まだキスの刺激に慣れていないから

・女の子の意識がセックス全体の刺激にではなく、キスだけに集中しているから

があげられます。

 

 

つまりそれだけ最初のキスでは女の子に伝えられる情報量(快楽と気持ち)が大きいということです。

 

逆を言えば、下手なキスをしてしまえば、その分不快や雑で大事に思われていないことが相手に伝わってしまいます。

 

 

 

 

そして2つ目の理由が、

・女の子の気持ちを落ち着かせて、キスの刺激に意識を集中させるため

 

 

男もそうですが、女の子は体を重ねることに、「不安、恥ずかしさ、緊張」をより強く感じる生き物です。

 

 

なのでSEXの入り口であるキスも同様に、頭の中でいろんな雑念が渦巻いています。

 

 

その状態ではどれだけうまいキスをしても女の子には伝わりません。

 

 

どういうことかと言うと、例えば、

一流の寿司を食べに行ったとしても、もしそこにテレビが大きな音で流れていたらそっちに意識が取られて味に集中できないですよね。

 

 

その一流の寿司の味を一番美味しく感じるために大事なことは、

その味に最大限意識を集中させることです。

 

 

それはキスも同じです。

そのために最初のキスでは3〜5秒するんです。

 

 

1、2秒で唇を離してしまっては、女の子の気持ち的に、

「うわっ、ついに唇にきた!うっ、恥ずかしい、うー、どうしよう。」

くらいで終わってしまうんですね。

 

 

これでは落ち着いてないわけです。

 

 

じゃあどうなってほしいかと言うと、

「うわっ、ついに唇にきた!うっ、恥ずかしい、うー、どうしよう。」

これに加えて、

「あ、でもこの人のキスすごく優しいな。」

ってところまで感じてもらって気持ちを切り替えてほしいんですね。

 

 

そのために時間が必要なんです。

 

 

 

まとめ

・軽く合わせるだけ

・最初のキスで3〜5秒

 

 

 

 

5.下唇にキス

 

唇の正面を軽く合わせた次は、下唇に移ります。

 

まだディープキスとかベロベロするフェイズじゃないんです。

 

ここでそれをやってしまうと、その他大勢の男のキスに埋もれてしまうので。

 

「この男、やりたいだけなん…??」

って疑念を抱かせてしまうのでまだ待ちましょう。

 

 

で、移る時の注意点ですが、

唇は離さず、スライドさせて移りましょう!

 

 

理由としては、

いちいち唇を離してまたブチュってやっていては、キスのフローが悪くて妖婉さにかけるから、です。

 

 

一言で言うと、なめらか〜、にいきたいのです。

もちろん、唇が潤っていなければ、摩擦が生じて冷めるのでそこも気をつけましょう。

 

 

そしてここまできたら一度下唇をハムっとするのもいいですね。

 

 

ちなみにこれは、自分の口の中に相手の下唇を入れてるわけではありません。

あくまでお互いの唇は表面が触れている程度です。

 

 

まとめ

・唇全体から下唇へは離さずスライドで

・軽くハムっとするのはOK

 

 

 

 

とこんな感じですが、少し長くなってきたので続きは次回に回しますね。

 

 

・「このやり方でキスしたら反応良かったです!」

・「やってみたけどなんの反応もありませんでした!笑」

・「僕はこんなスタイルでキスしてるんですけど、どうですかね?」

などなど何か質問とかありましたらお気軽にコメントしていただけたらなと思います。

 

 

それでは!

あわせて読みたい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お問い合わせ

質問や相談、意見や感想など、TwitterのDMで受け付けてます。

 

 

ラフィカルのプロフィール

ラフィカル(元Kou)/Sex・恋愛コンサルタント

“女性の心を抱ける男になる”そんな人を全力でサポートしてる人(累計100人以上)

元コミュ障で友達ゼロ→7年間恋愛を猛勉強→AV男優→SEX・恋愛講師

恋愛は最高の自分磨き

ファッション、pairsコンサル希望者はDMにて全ては幸せな関係を築くために…。

昨年ロンブー淳さんのラジオ出演

RETURN TOP